役に立つかもしれない航空業界用語集  

*あくまでも業界用語なので英語本来の意味と異る場合があることを御了承ください。

A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
Y
Z

A

・ABC

英国で発行される定期航空の時刻。 ABC WORLD ALWAYS GUIDE

・ACL

許容搭載量。Allowable Cabin Load

・AOM

航空機運用規定。
Operation Manualとともに運行規程を構成する。機種毎に運用、操作につき設定されている。AIRCRAFT OPERATING MANUAL

・APEX FARE

事前購入制回遊運賃。
普通運賃より割安だが、STOPOVER、購入、予約、経路変更などに大きな制限がある。

・APPROACH

進入。航空機が着陸のために巡航高度から降下すること。

・APRON

航空施設の一部で、お客様の乗降、貨物の積み卸し、給油、整備等を行うため、出発前または滑走路から誘導されてきた航空機が駐機する場所のことをいう。

・APU

補助動力。推進用とは別に内蔵されたエンジンで、地上での動力源。
AUXILIARY POWER UNIT

・ATA

(1)実到着時刻。
   ACTUAL TIME OF ARRIVAL
(2)米国航空運送協会。
   AIR TRANSPORT ASSOCIATION OF AMERICA

・ATC

有効屯粁。航空会社の生産量を表す単位。
AVAILABLE TON KILO
{(お客様と手荷物の平均重量)×座席数+貨物搭載可能重量}×飛行距離

・AUTOPILOT

自動操縦装置

TOPヘ戻る

B

・BAGGAGE TAG

手荷物引換証

・BASSINET

(略語BSCT) 機内で使用するゆりかご。

・BELLY 

飛行機の胴体腹部、下部貨物室などがある部分。

・BEVERAGE

飲み物のこと。

・BIRD STRIKE

航行中、機体に鳥が衝突すること。離着陸時に多い。

・BLOCK TIME

出発地の駐機場をでてから目的地の駐機場に到着するまでの時間。
時刻表に書かれているのはこの時間。

・BOARDING PASS

搭乗券

・BONDED AREA

保税地域。外国貨物保管のため税関当局が承認を与えた場所。

・BREAK EVEN POINT

損益分岐点。座席の何%以上が有償旅客によって埋まれば採算が取れるか、また許容搭載量の何%以上が有償旅客、貨物で埋まれば採算が取れるかという境目の点。

・BULKHEAD 

隔壁、機体の仕切り壁。

・BULLETIN 

告示、通報。ブリテンともいう。

TOPヘ戻る

C

・CAB

航空局。 CIVIL AVIATION BUREAU

・CABIN LOADING

手荷物、貨物などを客室に搭載すること。

・CABIN LOG BOOK

整備のために客室内不具合事項を客室乗務員が記入する搭載用日誌。
これに書き込むことを「LOG INする」という。

・CARGO COMPARTMENT

航空機の貨物室。

・CARGO MANIFEST

貨物搭載目録。航空機の出発・到着に際し、税関など政府機関に提出する搭載貨物の目録。

・CARRY-ON BAGGAGE
(UNCHECKED BAGGAGE)

機内持ち込み手荷物。受託手荷物以外の手荷物で会社が 機内へ持ち込みをみとめたものをいう。

・CARRY OVER

修理を次のステーションなどに持ち越すこと。

・CAT

晴天乱気流。Clear Air Turbulence

・CATERING

航空機に食品類を調達搭載すること。

・CCB

電源遮断機、サーキットブレーカー。
CURRENT CIRCUIT BREAKER

・CHECK IN

搭乗手続き。航空券と引き換えに搭乗券を発券し、受託手荷物を預かること。この時点で運送契約が成立する。

・CHECK OUT

運行(客室)乗務員の訓練生が訓練または教育を受け、所定の審査により業務に必要な技能および知識を有することが認められること。

・CHOCK

車輪止め

・CIQ

税関・出入国管理・検疫をさす。
CUSTOMS, IMMIGRATION, QUARANTINE

・CLAIM

損害賠償請求。または苦情。クレーム。

・COCKPIT

操縦室

・COMAIL

社用郵便。Company Mail

・COMAT

社用貨物。Company Material

・COMMENT CARD

お客様の意見や希望を記入してもらうためのカード。

・COMPLETER

整備確認者。航空機の整備が完了し、出発体制が整っていることを確認できる資格を持った整備員。国家試験および社内審査を経て任命される。

・CONFIGURATION

客室仕様。機内のファーストクラス、エグゼクティヴクラス、エコノミークラス各クラスの座席配置。

・CONTAINER

貨物や手荷物を収納する容器。

・CONTROL TOWER

管制塔。空港内および周辺の航空機の行動を管理する。

・CO-PILOT

副操縦士。FIRST OFFICER。

・CREW

乗員・乗務員

・CROSS WIND

横風。滑走路または飛行コースに対し、横方向から吹く風。

・CRUISING

巡航。定常的かつ継続的にある距離または時間にわたって飛行すること。

・CVR

操縦室音声記録装置。Cockpit Voice Recorder

TOPヘ戻る

D

・DEAD HEAD

前途乗務のため、あるいは乗務後基地に戻るためなどで、乗務以外の目的のために便乗する乗務員のこと。

・DESTINATION

運送契約に指定する最終の目的地、旅行の完了地点をいう。通常は目的地またはこう降機地を意味する。

・DISPATCHER

運航管理者。航路、気象などを考慮し、飛行計画を作成する機長の合意のもとに飛行の開始、継続、変更などを決定する。また飛行中の飛行監視を行う。国家試験および社内審査を経て任命される。

・DITCHING

不時着水

・DIVERSION

目的地の天候不良などで到着地を変更すること。

TOPヘ戻る

E

・E/D CARD

出入国カード。Embarkation/Disembarkation Card

・ELEVATOR

昇降舵。水平尾翼後縁似ついている動翼でこれが上下することによって機体の姿勢を左右軸を中心に回転させるように働く。

・EMERGENCY LANDING

非常着陸、緊急着陸のこと。

・EMERGENCY EVACUATION

緊急脱出

・ENDORSEMENT

裏書。運送の権利を譲渡するために、航空会社間で行われる航空券の裏書のこと。

・EQUIPMENT

器材。装置。

・ETA

到着予定時刻。Estimated Time of Arrival
(実到着時間はATA:Actual Time of Arrival)

・ETD

出発予定時刻。Estimated Time of Departure
(実出発時間はATD: Actual Time of Departure)

・EXCESS BAGGAGE CHARGE

超過手荷物料金。無料手荷物許容量、または個数を超過した手荷物を輸送するための料金。

TOPヘ戻る

F

・FAA

(米国)連邦航空局。Federal Aviation Administration

・FAMS

FAMILY SERVICE ファムス。

・FARE

航空運賃

・FDR

飛行記録装置。フライトレコーダー。Fight Data Recorder

・F/E

航空機関士。エフ・イー。Flight Engineer

・FERRY

運送を目的としない、航空機移動のための運航。

・FIRST AID KIT

救急薬品箱

・FLAP

機速が遅いときでも充分な揚力を生むように主翼の前縁または後縁に付けられた下げ翼。

・FLIGHT LOG BOOK

搭載用航空日誌

・FLIGHT PLAN

飛行計画。離陸から着陸までどのように飛行するかを記した計画書。運航管理者によって作成され、機長、航空局の承認があって発効する。

・FLIGHT TIME

飛行時間。航空機が滑走路を離陸してから着陸するまでに要した時間。

・F/O

副操縦士 First Officer(CO-PILOT)

・FREIGHTER

貨物機(貨物専用便)

TOPヘ戻る

G

・GALLEY

機内の調理場。

・GIVE AWAY

贈り物・土産品

・GMT

グリニッチ標準時。Greenwich Mean Time

・GOP-AROUND

進入の途中で着陸を断念し上昇に移ること。

・GO SHOW PASSENGER

予約済航空券を持たずにチェックインカウンターにいらしたお客様。

・GROUND POWER

航空機が地上で発動機を停止している間に、発動機直結発電機にかわって、交直流電力を供給する地上用(航空機に内蔵されていない)装置のこと。

TOPヘ戻る

H

・HANGER

航空機の格納庫。

・HEAD WIND

向い風

・HOLDING

航空機が離陸または着陸する場合に、周囲の状況によって滑走路の使用を待たされること。

・HYDRAULIC POWER

油圧。航空機の操縦系統、着陸装置などを動かしている。

TOPヘ戻る

I

・IATA

国際航空運送協会。International Air Transport Association

・ICAO

国際民間航空機構。国際民間航空条約により1947年発足した国連専門機関のひとつ。

・IFR

計器飛行方式。INSTRUMENT FLIGHT RULES

・ILS

計器着陸装置。航空機の着陸に際し、その着陸が安全に行われるように地上からの電波を使って着陸に必要な情報を与える一連の装置。Instrument Landing System

・INAUGURAL FLIGHT

新路線、新寄港または新機材導入の際の第一便。披露の目的で飛ばすことが多い。

・INDICATOR

計器、指示器ともいい、圧力、温度、回転数、流量、角度、高度、位置などの値や作動状態などのシグナルを操作する者の視覚に対し示すもの。

・INFANT

幼児。国際線では2歳未満、国内線では3歳未満。

・IN FLIGHT SALES

機内販売。機内における免税品の販売。

・INOP

不作動。イノップ。Inoperative

・INS

慣性航法装置。Inertial Navigation System

・INTERNATIONAL DATE LINE

日付変更線

・IT

包括旅行。地上交通、観光、ホテル、食事などが含まれた旅行。(割引運賃が適用される。)Inclusive Tour

TOPヘ戻る

J

・JET ENGINE

ジェットエンジン。空気を吸い込み、加速して排出し推力を得る方式のエンジンの総称。レシプロエンジン(RECIPROCATING ENGINE)と区別する。

・JET FUEL

ジェット燃料。ワイドカットガソリン系とケロシン(灯油)系の2種類がある。

・JET STREAM

ジェット気流。高度30,000〜40,000フィートを中心に、北緯30〜50度付近の上空に、きわめて風速のっ大きな西風の部分があり、これをジェット気流という。この位置は季節によっても大きく変動する。

・JUMP IN

出発間際にいらしたお客様。

・JUMP SEAT

乗務員用の折りたたみ座席。

TOPヘ戻る

L

・LANDING GEAR

航空機の脚。前部のNOSE LANDING GEARと主翼のMAIN LANDING GEARがある。

・LATE SHOW PASSENGER

搭乗手続き締め切り時間後に搭乗手続きに現れるお客様。

・LIABILITY

国際旅客運送の上では運送人としての航空会社のお客様に対する責任を意味する。

・LIFE RAFT

救命筏

・LIFE VEST

救命胴衣

・LIGHTNING

・LINE MAINTENANCE

運航整備

・LAND CONTROL

搭載管理。重心位置およびACLを考慮して貨客を搭載すること。

・LOAD FACTOR

利用率。需要と供給の比。
利用座席数÷供給座席数、またはRTK÷ATK

・LOADING

搭載制限

・LIMITATION

容積、重量、温度、気圧、危険物などによる搭載の制限。

・LOST & FOUND

手荷物事故係または手荷物サービス係。

TOPヘ戻る

M

・MACH NUMBER

音速を1として表した速度のこと。

・MANUAL

手引書。規定。

・MARSHALLING

誘導。地上の航空機を所定の場所まで手信号で誘導すること。

・MCO

航空運賃及び関連料金の支払証で、運賃や超過手荷物料金の支払い、あるいは差額などの客様への払い戻しのための支払い手段として利用されている。一種の金券。Miscellaneous Charges Order

・MCT

乗り継ぎ地点での最少必要接続時間。Minimum Connecting Time

・MOCK-UP

飛行機の前部または一部の実物大模型。

・MODIFICATION

改修。航空機あるいは他の個々の装備品の性能または特性を改善する様な目的で一部を交換または改造すること。

・MONO CLASS

単一クラス。エコノミークラスなどのみで機内サービスすること。

TOPヘ戻る

N

・NAVIGATOR

航空士

・NONREV

無償。ノンレヴ。Non Revenue Passenger
会社の収入とならない無料の旅客、貨物。

・NOREC

ノーレック。No Record
航空券面上は予約がとれていても会社には予約記録のないこと。

・NOSHO

ノーショー。No Show
接続不能以外の理由で、お客様が予約取り消しをしないまま、搭乗手続きに現れないこと。

・NOSUB

ノンサブ。Not Subject to Load
無償あるいは割引料金にもかかわらず、自社、他者あるいは代理店職員などが一般有償旅客と動揺に座席予約の確保が出来ること。

TOPヘ戻る

O

・OAG

オーエージー。Official Airlines Guide
米国で発効される定期航空時刻表。

・OFLD

取り卸し。Off Load
会社の都合により、お客様に降りてもらう。または、手荷物、貨物などを降ろすこと。

・OJT

職場内訓練。仕事を通じて行う教育。On the Job Training

・OM

運航規程。Operations Manual

・OPEN TICKET

便の予約のされていない航空券のこと。

・OVER BOOKING

販売可能な座席以上に予約を受け付けている状態のこと。

・OVER RUN

過走。着陸しようとする旅客機が、滑走路内で停止できず滑走路末端を越えてしまうこと。

・OVER SALES

座席数以上のお客様が、有効な航空券をもってチェックインカウンターに来ること。

・OW

片道旅行。One Way

TOPヘ戻る

P

・PA

機内放送。Public Address

・p/p

旅券。Passport

・PREFLIGHT

飛行前

・PROTOCOL

重要人物にたいして儀礼として行うサービス。

TOPヘ戻る

Q

・QC 

品質管理。Quality Control

TOPヘ戻る

R

・RAMP

「エプロン(APRON)」と同義語。

・REFUELING

燃料補給。給油。FUELINGともいう。

・RESERVATION

座席予約

・R/I

機内持ち込み制限品。Restricted Item

・RT

往復旅行。Round Trip

・RTK

有償屯粁。Revenue Ton Kilo
各飛行区間の有償のお客様、貨物、手荷物及び郵便の重量にその区間の距離を乗じたものの合計。

・RUDDER

方向舵。垂直尾翼後縁についている動翼で、これが左右に動くことにより機体の姿勢を垂直軸を中心に回転させるように働く。

・RUNWAY

滑走路。離着陸時、加速、減速のため地上滑走する路面。

TOPヘ戻る

S

・SHIP NUMBER

航空機の登録番号。

・SIMULATOR

模擬飛行装置。シュミレーター。

・S/O

セカンドオフィサー。Second Officer
事業用操縦士、航空機関士、および航空級無線通信士以上のしかくならびに計器飛行証明を有するものであって、現在は航空機関士の業務を行い、将来操縦士業務を指向する者。

・SOP

業務基準書。Standard Operating Procedure

・SPOILER

スポイラー。主翼上面に取り付けられた操縦面。速度の制御または旋回に使用する。

・SPOT

飛行場において定められている駐機場。

・SQUAWK

スクウォーク。航空機またはその部品に生じた不都合、故障。スクワークともいう。

・STAND BY

「待機」のこと。通常、予備機(STAND BY AIRCRAFT)、予備乗員(STAND BY CREW)、空席待ち旅客(STAND BY PASSENGER)など多く使用される。

・SUBLO

サブロー。SUBJECT TO LOAD
予約が認められず、空席が生じれば搭乗できるお客様のこと。

TOPヘ戻る

T

・TAG

タグ。受託手荷物、貨物、郵袋などに結付する合符のこと。

・TAIL WIND

追い風

・TAKE OFF

離陸。飛行場から出発して飛行を開始する一連の動作をいう。

・TAXING

タキシング。航空機の自力地上走行。

・TAXIWAY

誘導路。エプロンとランウェイの間を航空機が移動するための通路。

・TECHNICAL LANDING

あらかじめ定めておいた飛行場に燃料補給などのために着陸すること。お客様の乗降ゆ貨物の積み卸しはしない。テクラン。

・TOUCH AND GO

訓練の効率を上げる目的で、接地後エンジンを切らずに直ちに離陸の操作に入ること。

・TOUCH DOWN

接地。滑走路上に飛行機の車輪が着地すること。

・TOWER

管制塔。CONTROL TOWER
各飛行場に設置され、飛行場周辺の航空機の管理を行う。

・TOWING

航空機を車両で索引して移動させること。

・TRAFFIC RIGHTS

運送権。商業運送のために他国に航空機を乗り入れ、かつ、お客様、貨物および郵便物を運送する権利のことをいう。

・TRANSIT PASSENGER

通過旅客。入国することなく、空港にて短時間の内に航空機から航空機へ乗り移る乗り継ぎ旅客のことを特に"DIRECT TRANSIT PASSENGER"という。

・TTL

(1)航空券購入期限。Ticketing Time Limit
座席予約に対し、航空券の購入は出発日前のある期限内に行わなければならないとされている期限。
(2)totalの略

・TURBULENCE

(1)悪気流
(2)じょう乱大気(気象)

・TWOV

無査証通過。Transit Without Visa
乗り継ぎのため短時間滞在する場合VISA不要。但し、制約あり。

TOPヘ戻る

U

・UM

ユーエム。Unaccompanied Minor

・UNACCOMPANIED BAGGAGE

別送手荷物。アナカン。航空貨物として運送される旅客の個人的服装品及び身回り品。割引貨物運賃率が適用される。

TOPヘ戻る

V

・VFR

有視界飛行方式。VISUAL FLIGHT RULES
一定以上の気象状態(有視界気象状態)の時、機長の責任の元に自分の目で飛行を行う方法をいう。

・VISA

査証。ビザ。

TOPヘ戻る

W

・W/B

Weight and Balance 通称ウエバラ。
搭載物の総重量、航空機の重心位置が規程の範囲内にあることを確認するもの。また、定められた限界内におさめられるようにする搭載管理のこと。

・WIND SHEAR

水平又は垂直方向に風向きが不連続的に変化すること。

TOPヘ戻る

・YELLOW CARD

予防接種証明書。"VACCINATION CERTIFICATE"ともいう。

TOPヘ戻る

Z

・ZEBRA TIME

「GMT」、グリニッチ標準時のこと。

TOPヘ戻る 

エッセイのメニューに戻る

Webページのトップへ


Copyright (c) 1998 - 2005 by " K ". All rights reserved.
無断での転載はお断りいたします。
リンクはフリーですが、
サイトのトップページにお願いいたします。